2012年04月24日

ソニーよ!1万人削減する前に、ヒット商品を考えろ!!/なぞかけ


 ソニーの赤字、すごいことなってますな。

子供の頃からソニー好きの私としては、起死回生のヒット商品を開発してほしいところですが、

平井新社長も、私の見たところ大したことなさそうです。

従業員1万人の削減やら、テレビインタビューで“チームとして一丸となって・・・”などと言って

いるようではヒット商品は作れません。

経営者の立場ではなく、1人の童心者として「こんな商品あったら面白いだろうなぁ。」と発想

し続けなければ。他のメーカーと同じ物を作っていたら、コモディティ化なんて当たり前田です。

だから昔から私が(勝手に)言っているように、アトムのようなロボット作って、

“一家に一体”売って、メンテナンス料込みでネット回線接続料を携帯電話のように月額料金制

にして売り上げれば良いじゃないかと思うのですが・・・。

(QRIOを開発し続けていたら、今頃すごいロボット出来てたと思うのになぁ。)

平井社長、いかがですか?もっと詳しいアイデアを1千万円で買いませんか?(^o^;)v

「ソニー・平井新社長の手腕」

とかけまして

「鉄腕アトム」

と解きます

そのこころは


「腕の見せ所です」


Copyright © 2012 copyrights.www.ochiblo.com All Rights Reserved.
posted by 日向 at 14:30| 東京 ☀| なぞかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする